calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

profile

すずたん&まさむーね

BL×B.L.Peopl

Blog Peple お気に入りblog

わか奈のパシャっとね♪


categories

archives

PR

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    0
    • 2011.05.08 Sunday
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    トリロジー?

    ちょぉっ!
    ボヤッとしている間に、電王の映画情報が出てるじゃないですかっ!Σ( ̄ロ ̄|||)
    もう、知らなかったよ(>_< )( >_<)
    しかし、嬉しい情報!

    わーい、わーい (*^▽^)ノ

    2週間ずつ3本って、すごい試みだね!
    またスクリーンで電王が見れるのは嬉しいっ!


    ヒーロー

    ダブル…そんなに真剣には見てないんですが、面白いです。
    徐々に面白くなってきてるよね?うん。

    で、ぼやっとしながら見ていますが、思わず引き込まれる時があります。
    それはね、石田監督の回なのですよ!(≧∀≦)∠))
    OPをきちんと見ていれば、本編を見る前にどなたが監督しているかはわかるのですが、えーっと…OPは早送りしちゃってるのでね(苦笑)
    どなたが監督の回か気にしないで見るのですが、気に入った画面…構成の回って、これが嬉しいぐらい石田監督なのです。
    しばらく、ダブルもぼやぼやぁ〜と見ていたのですが、録画してためていたのをまとめて見たら、きましたよ、心に突き刺さる画面が!(苦笑)
    20話!これですよ、好きな感じだなーって…やっぱり石田監督じゃないですか!!
    もう、嬉しいっ!
    他にも監督の回はあるので、全てが全て見ただけで分かるわけではないのですが、こんな風に見ていて感じる事だけでわかるのって、嬉しくないですかね?
    いやね、以前も同じこと書いていますが(の記事参照)、クウガでも電王でもダブルでも思うって事は、やっぱり好きなんだなーって。
    気になったので、調べてみたら、印象に残っていた回(13・14話)は石田監督でした(笑)

    って、どんだけ石田監督好きなんだ、私(苦笑)


    シンケンジャーは終わっちゃいましたね…。
    殿が実は殿じゃなかった辺りから少し辛かったけど、最後は笑顔でよかった!
    少し前の回で、リュウノスケが「タケル」と読んだ時、ちょっとやばかったです(苦笑)
    主従も良いけど、主従じゃなくなった時が!って思ってったら、最後は主従に戻ったけども(苦笑)
    殿が最後まで可愛かったので、大変満足です♪
    次の作品はどうなのかなー。


    映画見てきました

    ディケイドとシンケンジャーの映画を見てきました。一人で。
    夏休みの平日のせいか、親子連れが多く、チケット売場のお姉さんに言われちゃいました。

    「お一人ですか?一般料金で?」

    すみません、大人一人でっ(-_-メ)
    席を選択する際に、大人一人なので「出来るだけ回りに人がいない席の通路側」と注文させて頂きました。
    大人一人なのでねっ。
    ありがたいことに、ものの見事に回りにチビッコのいない快適な状態で見てこれましたvv

    シンケンジャーは、ものすごく短いんだね。
    普段のテレビ放送くらい?
    ちょっと物足りなかったな…。
    シンケンジャーが苦戦している戦いの割に、あっさり決着がついてさー。
    もう少し、殿のかわいい所が見たかった。いや、かわいかったけれどね。

    ディケイドは、んー面白かったよ、そこそこ。
    でも、もっとこう…予想していたのとは違いました。
    ライダーが横一列に並んでる姿は圧巻。
    でもさーそこに、クウガがいないのが私としてはものすごく不服。
    話の流れで、仕方がないんだけど、私としてはクウガも入れて欲しかった…。

    クウガは私にとってはやっぱりものすごく気持ちの入っている作品なので、どうしてもディケイド版クウガにはなかなか慣れません。
    少しずつ、小野寺ユウスケのクウガにも慣れてきていたものの、映画ではまたムムムーってなっちゃった。
    アルティメットフォームはさ、どんな気持ちで五代くんがなったと思うの?って、世界が違うんだから仕方ないんだけど、やっぱりさ…(涙)
    でも、嬉しかったのは、クウガを冨永さんが演じていらっしゃったという事!!
    映画のクウガはなんだかお尻が冨永さんっぽいなーと思ったら!!やっぱり!!
    これはさ、嬉しいよねーvv
    ミスター仮面ライダーの高岩さんも好きだけど、やっぱりクウガは冨永さんでしょvv
    クウガの映画化は夢になってしまったけれど、他のライダーの映画で出るとは思っていなかったな。
    それは感謝。やっぱり嬉しい。

    ガックンは…あれ必要だった??
    とりあえず出しとけって感じじゃなかった?
    なんだかもったいない使い方でした。ってか、あれが限界なのかな?


    小さなヒーロー

     小学2年生になった甥っ子が、ディケイドにはまっているらしい。
    変身ベルトが欲しくて、おばあちゃんに買ってもらって、変身しまくりなんだと兄から報告がありました。
    そんなにディケイドにはまっていないものの、叔母ちゃんとしては話に乗ってあげられるのではないかと、密かに期待しています。
    小さいころ、変身ポーズで写真に納まっていた兄の息子だなーとしみじみ。

    そのうち我が家でも、変身してくれるのかな?
    小さなヒーローに会えるのが楽しみです。

    主従

     今期の朝のヒーロータイムは、シンケンジャー!が面白い!

    ディケイドはね…どうもね…(-_-;)
    いや、始まった当初よりはいいんだけど、どうにもツカサの声が好きじゃない。
    なんという、私的に致・命・的!。。。(o_ _)o
    更には、クウガに変身した姿で闘いながら「楽しくなってきた」と言ったのが、決定打になりアウトです。
    基のクウガとは世界が違うとわかっていますが、「クウガ」で五代くんがどれだけ闘う事に苦しんでいたかを見てきただけに、クウガの姿では、絶対に言って欲しくなかった。
    パラレルと言われても、そう簡単に脳も心も納得しないのです

    シンケンジャーは残念ながら1話は見逃しちゃったんだけど、2話目からはバッチリ!
    1話を見て面白かったと言うブログ記事を読んでいなければ、まだ見てなかったかもしれないよ。
    まさか相/葉/弘/樹が出ていたとは!!Σ( ̄ロ ̄ )
    思わず友達に即行メールしたよ(笑)
    しかも主従モノだよと(*^m^*)

    レッドは暑苦しいぐらいに熱血がパターンだけど、殿は結構クール。
    その実、熱いって感じではあるけれども、冷静な判断とかしちゃってて、なかなかステキ♪
    相/葉/弘/樹も、不/二/周/助や井/上/佐/智とはまったく違うテイスト…グッジョブ!
    キレイ(またはカッコイイ)人が、あーいったダメな感じっていうの、大好き(´∀`*)
    流ノ介…ウザイ感じがイイね(⌒▽⌒)

    | 1/5PAGES | >>