calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

profile

すずたん&まさむーね

BL×B.L.Peopl

Blog Peple お気に入りblog

わか奈のパシャっとね♪


categories

archives

PR

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    0
    • 2011.05.08 Sunday
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    おかえり

    おかえりなさい。
    本当にこの言葉をかけるのはもう少し先?と思っていたけど、
    春からも歌っていたと聞いて、
    その歌を聴けて、
    とても嬉しい気持ちでいっぱい。

    まだ、すっきり歌えるのは先かもしれないけど、
    おかえりなさい。

    また、素敵な歌声を聴かせて欲しい。


    見つけた!

    3から始めてしまったので、その前の2を探していました。
    PS2のは結構店頭で見かけるんだけど、wiiのが欲しくて、探してたんだけど見つからず…。
    新作とかはあるんだけど、ちょっと古い作品になると、店頭で探すのは難しいみたいでさ。
    ようやく見つけたよ!
    もう、ネットで買うしかないかなーなんて思ってたから、見つけた時は嬉しかった☆

    ゲームとしては別に3で十分楽しいんだけど、その前をやっておかないとさ、いろいろわからないことが多くて…。
    設定とか知りたくて実はプレイしたかったんだよね。
    現在、2をプレイ中。
    3からさかのぼってプレイしているせいか、難しいです(;-_-)=3
    2は、PS2が原型だからかかもしれない。
    全体の画面も粗い感じがする。

    で、ここまで書いている途中で英雄外伝へ。
    2のデーターが英雄外伝に移行できるというので、筆頭はひとしきり遊んでレベルの上がった状態で引き継げたので、外伝でのプレイは案外楽に進めました。
    もちろん、メインは小十郎でプレイです。
    英雄外伝をプレイして納得。
    これやったら小政へのハマるにきまってるよ!(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
    小十郎がもうさ、もうっo(´∇`*o)(o*´∇`)o

    落ち着け。




    小さな主従【BSR】

    ふぅ〜( -_-)=3
    描き終わったよ!小十梵!
    ずいぶん前に下描きは終わってたんだけど、服がさ…服が…。
    ホント、服苦手なんだよ(>_<。)
    何着せたらいいか、友達とかにも聞いて悩んだ結果、当初の予定通りの着物(袴)にしました。
    パジャマも着せてみたかったんだけどねー。

    梵天丸の年齢だと、小十郎はもう少し若い感じで描いた方が良かったんだろうけど…顔に傷がないくらいしか差がない…えへ☆
    こういう年の差って好きなんだよねー( ´∀`)
    ごめん、ロリショタの気質があるんだよ。はい、自覚済み。
    これはミラージュ時代からなので、仕方ない!(開き直り)

    イメージは花火大会を見ている感じ。
    見やすいように小十郎が梵天丸を担ぎ上げてる。
    肩に担いでるのは、大切で尊く思っているから。
    肩車ってお父さんなイメージだから、主従だと違うかなと。
    いや、ほのぼのとしていていいとは思うんだけど、私の中の小十梵ではなかったの。

    そろそろ腐向けなの来ると思った方は残念!
    でも、そろそろ描いてもいいよね?
    ダメ?

    ※ 文は変更していませんが、絵を変更しました。11/5




    よみうりランドDE玉ニュー!

    あぁ、もう一週間経っちゃうんだな…。
    行ってきましたよ、玉ニュー大交流会!

    会場のよみうりランドは超地元(笑)
    でも、小学生ぶりぐらいのご無沙汰でした。
    イベントって事よりも、よみうりランドへ行くってことにちょっとテンションが上がってました。
    今回は現地集合だったので、私がネギを地元で購入し、遠方から来る友達を待ち受けました。
    って、同じ電車での到着だったんですが。
    よみうりランドというか、京王線の駅のホームって言ったら、立花兄弟がボールをパスし合った場所ですよ!
    いつの話とか言うなーっ!
    C翼世代にはちょっとテンション上がるんだよ!

    さて、ものすごーく久しぶりに行ったよみうりランドですが、私が小学生時代に上った階段は。「巨人への道」とかいうたいそうな名前がついていました。
    当時はスカイロードと呼ばれる歩く歩道のようなものの隣にひっそりとあったんですが、これが時間の流れというものなのでしょうね…。
    スカイロードもゴンドラに変わり、初めて乗りましたがこれが楽しかった!
    案外スピードもあって、発進する時に心の中でガンダムで出撃する感じそ想像したのはナイショ。
    園内を横切るゴンドラは、ドキドキして、移動手段として利用しましたが、楽しくてテンション上がったよ。

    今回のイベントは、野外なのに前日はものすごい雨で、ドキドキしたんだけど、ノープロブレム!
    暑いぐらい晴れて、野外イベント日和となりました。
    私と友達が一緒になると、そんなに天気には困らないので、今回も大丈夫な気がしていましたが、大丈夫でした。

    よみうりランドへ到着するとネギを持参した人たちがわさわさ(苦笑)
    アヤシイって(笑)
    なんでネギを持った若者が??って、きっと親子連れとかは思っていたに違いないです。
    ゴンドラから見た時に、たぶんグッズを売っているだろうテント付近にスタッフらしい人たちの姿が見えました。
    でも、オレンジ色のTシャツを着ていたので、ジャイアンツのイベント関係者かと思いました。
    行ってみると、やはり玉ニュースタッフ。
    思わずグッズを買うのに並ぶ時にスタッフに聞いてしまいました。
    「よみうりランドだからジャイアンツでオレンジなんですか?」って。
    スタッフの男性は苦笑いして、「後で気が付きました。そこまでのジャイアンツファンはスタッフにいなかったみたいです」と。
    なんとなく、玉ニューってネギのイメージで緑って気がしていました。

    桜井兄弟

    GS3キャラ初描きです。
    きれいに整っているキャラを描くのは苦手。
    でも、描きたい衝動に駆られて描いちゃいました。
    本当は正統派にバンビと誰かというハッピーな乙女ゲーの王道を描きたかったんだけどね…。
    ほら、女の子キャラ描くの苦手なんで、どうやったってバンビが可愛く描ける気がしなくて、桜井兄弟になりました。
    でも、これ別に腐向けな絵じゃないんだよ?

    琉夏以外の人…嵐さんあたりとバンビがEDを迎えて、想いの通じなかった琉夏を慰めている琥一です。
    琥一の琉夏溺愛っぷりが好きで、こんな構図に。
    初めて描くんだからもっとハッピーなの描けばいいのにね、私ったら。
    琉夏が裸足なのは靴が脱げているからです。

    ゲームの方は、やっと琉夏EDも見れてちょっと一息ついたかな。
    でも、まだニーナED見てないんだよね。
    その前に先輩コンビの二人スチルを埋めたいところ。


    俺がニュータイプじゃないから…かっ

    先週の日曜日に劇場版ダブルオーを観てきました。



    えーと、たぶん私がニュータイプじゃないからスッキリしないのだと思います。

    ほら、ここでニュータイプって言っちゃう辺りがオールドタイプなのですよ(;-_-)=3


    観終わって、劇場内が明るくなった時のあの残念な空気。

    思い出せる限りで過去に例がありません…。


    こう、水が欲しくなりました。
    何も食べてないのに、まるでのどに餅がつかえてしまったような感覚。
    思わず胸をトントンしてしまいました。
    そして、地団駄踏んじゃいました(苦笑)

    観終わってみんなが席を立つまで少し時間がありました。
    何とも言えない空気の中、これで終わりにしたくない感じというか、呆けてる感じですかね。

    友達と突っ込みどころ満載だったので、見ながら突っ込み入れたいねーと盛り上がれてので良しとしますよ(苦笑)


    コミスタ練習したお

    やっとコミスタの練習をしました。
    トーンの貼り方とかいまいちわからなくて、投げ出してたんだけど、シンジばりに
    「逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ…」と繰り返して、チャレンジしたでござる。
    やはり、やってみなくちゃわからないね!
    モノクロ用に描いたのも正解かも。
    コマ割って、いろんなキャラを描いたから、いろいろトーン貼ったりベタ塗ってみたりさ。
    実際にプリントアウトしてみると、更にわかりやすかった。
    最初からこれをしてみるべきだった…(-_-;)
    アナログでやってきたから、モニターの中での作業だけだと感覚を掴むのが難しくて、どうも、トーン(特にドット)の選び方がピンとこなくてね…。
    プリントアウトしてみると、完成原稿だなーって感覚が掴みやすくて、イイ感じだったよ。
    あくまでも私的になだけどね。

    プリントアウトしたものに、次回の参考に使ったトーンの番号とか書き入れておこうと思います。
    (実際にこうやって修正を繰り返してましたφ(._.))
    ま、こうやって慣れていくしかないよねー。
    出来はともかく、楽しく仕上げることが出来ました。
    ここが重要。
    趣味なんだもん、楽しくなきゃダメよねー (`・ω・´)
    少しずつでいいから上手くなるといいんだけどねー。
    こればかりは精進しないと(苦笑)

    ちょっと恥ずかしいので、絵は続きへ…



    そろそろ満足…か?

    やっとこさ描き終わった(;-_-)=3
    色塗り始めたら、結構単調で飽きちゃって…ごめんねゆっきー。
    初めて描いた時はアニメを参考にして描いたんだけれど、今回はゲームを参考に。
    ゲームはかなり鎧も細かく描かれていて、ちょっとしんどかった。
    でも、相変わらず楽しかった。
    前回よりも顔は私の描く絵に近くなった気がします。
    やはり、前回はかなり意識して描いたからちょっと自分の絵じゃないみたいだったからさ。
    それでも、かなり私の描く中では男臭い顔つきになってるような…。
    幸村はもうちょっと可愛く描いてもいいような気がしゅる。うん。



    鎧は好きだけど、もう、いいかな(苦笑)
    次に鎧描くなら違うキャラにしよう。

    え、まだ描く気?

     

    << | 2/53PAGES | >>